カテゴリ:ワクチン( 6 )


ワクチン接種について考えてみる


f0176122_22121739.jpg
今回のロキくんのことがあったので、今日は、これまで当たり前だと思っていた年に一度のワクチン接種について考えてみようと思います。
(ロキ君は元気です。症状もたぶん一過性のものだと思います。ご心配ありがとうございます。)


さて、ワクチン接種には、人間でも動物でもある程度のリスクはあるものだと思います。
でも、人間もワクチンを接種するけど、毎年なんて打たないですよね。

犬猫と人間だと違いがあるので、免疫の持続期間に差があるのだろうけれど、
ワクチン接種の頻度が多ければ多いほど、リスクに直面する機会が増えるということです。

かと言って、猫汎白血球減少症 (猫ジステンパーとか猫パルボなど)など危険な病気を
防ぎたいというのも事実です。

ならば、できる限りリスクを減らしたいと思って調べてみました。(ちょっと長いです)

**************************************************
【まず、ワクチンの種類】
不活化ワクチンと生ワクチンがある
《生ワクチン》
弱毒化したウイルスを使用(生きたままの弱い菌)する。

《不活化ワクチン》
ウイルスを、熱、紫外線、科学薬剤などで、死滅させて病原性を無くしたものを使用

**************************************************
【ワクチンの副作用】
《生ワクチン》
・病原体がまだ残存して、その微生物感染と同じ症状が出てしまう場合がある。
・効果は大きいが副作用も大きいと言われているけれど、実際には、生ワクチンでの副作用はあまり聞いたことがない

《不活化ワクチン》
・アレルギー反応や稀にアナフィラキシー・ショックやワクチン接種性線維肉腫(癌)など
・不活化ワクチンの保存料として使われている添加剤に不安がある。
・特に混入するアジュバントの作用で、副作用が強く出てしまう場合が考えられる。
副作用での高熱、しこり、顔面腫脹、歯茎の腫れ、等は、混合しているアジュバントの選択に問題があるものと思わる。

《ワクチン接種性線維肉腫》
不活化ワクチンに含まれるアジュバンドの影響と言われています。
発生率は、1,000頭に1頭から10,000頭に1頭の確率。
(生ワクチンなら大丈夫だということでしょうか・・・?)

《副作用情報データベース》
今回、ニャンズが接種したワクチン(フェロバックス3)を試しに調べてみたら・・・
かなりショッキングでした。(生ワクチンだと聞いていたのですが・・・)

URL:http://www.nval.go.jp/asp/se_search.asp

**************************************************
【ワクチン接種の必要性】
完全室内飼いでも人間の衣服や靴などを介して室内に運ばれる場合もあるし、ベランダに出
ることによりウイルスや細菌に接する可能性もあるので接種が必要。

私の考えでは3種混合ワクチンで一番重要なのは、
猫汎白血球減少症 (猫ジステンパーとか猫パルボなど)だと思う。
これはとても強いウィルスで、健康な猫でも感染すると重篤な状態になるケースも多い。
これを防ぎたいのでワクチン接種の必要があると思っています。

**************************************************
【ワクチン接種の時期】
1)初回の接種後、約1ヶ月後に2回目の追加接種が行われる。
 (子猫は、生後2~3ヶ月ぐらいに最初の接種を行う。)

2)1年後の追加接種

3)その後は、日本のメーカーは1年ごとの追加接種を推奨。(アメリカでは3年に1度が主流)

アメリカでは副作用の問題などからAAHA(米国獣医士会)2000年のガイドラインから3年に1度の接種になっているそうです。

重要性の高い主要なワクチンは5年から7年、もしくはそれ以上持続するという
試験結果があり、3年に1度の接種で問題ないとしているそうです 。

日本でも日本臨床獣医学フォーラムでは、原則として3年毎としているみたいです。
http://www.jbvp.org/dvm/topics_vaccine.html#02


しかし、ワクチンの持続期間は種類によっても違うし、
個体差があるので一概には言えないようです。
なので、ライフスタイルに合わせてよく考えて接種期間を考えた方が良いようです。

こちらのブログに詳しく書かれてありましたので、興味のある方は一度読んで見て下さいね。
http://www.geocities.jp/fu_makoto/index.htm

犬の話がメインですが、こちらのサイトも参考になります。
http://taro.cc/index.php/taro/comments/vaccine/
**************************************************

もっと詳しく・キレイにまとめようと思ったのですが、
ものすごく長くなってしまうので、これくらいにしておきます。

素人の私が調べたことなので、間違っていることもあるかもしれません。
種類や接種間隔は、獣医師とよく相談して、考えることをおススメします。


現時点での我が家の方針としては、接種するとしたら生ワクチン。
できれば、ワクチン接種はしたくないのですが、パルボは怖いので今後の接種については考え中です。
獣医師とよく相談して決めたいと思います。

今日はちょっと難しいお話でした^^;

よろしければポチっと押していただけると嬉しいです^^
↓↓↓

[PR]
by coco-yu | 2009-09-05 22:34 | ワクチン | Comments(12)

ワクチンの副作用?


先月3種混合ワクチンを打った際、ロキ君がかなりしんどそうだった。
その時の記事はここ
その後2,3日ですぐに体調は元に戻ったのですが、
数日前にブラッシングをしていたら、背中に引っかかるものが・・・。

後で確認にしてみたら、この前、ワクチン接種したあたりの背中の皮膚が
ペロッとめくれてカサブタが出来ている。

心配なので動物病院に連れて行ってきました。
f0176122_21481781.jpg
診察してもらうと、カサブタの下あたりがしこりになっているとのこと。
たぶんワクチンの影響(ワクチンに対する過剰反応)で、
1,2ヶ月で自然に消えるだろうとのこと。

たぶん心配することはないけれど、
1,2ヶ月経っても消える様子が無い時は、治療を考えると言うことでした。

とりあえず、今は、ちょっと炎症を起こしているので抗生物質を飲ませることになりました。

写真はお薬を飲ませているところです。

昨日は休診日だったので、既にネットで大体調べていたので、
予想通りの診察結果だったのですが、調べれば調べるほど、
やっぱりワクチンってリスクのあるものなのだということ認識させられました。
(ワクチンのリスクについては後日まとめようと思います。)

とりあえず私が調べたところによるとワクチンは2、3年に1度で十分ならしい。

不活性ワクチンに含まれるアジュバンドが
ワクチン接種性線維肉腫の原因と言われている。

過剰なワクチン接種がアレルギーや他の免疫疾患を発症する危険性を
もたらしているのではないかとも言われている。

これは、どんな種類のワクチンをどれくらいの間隔で接種するか
ちゃんと考えないとダメですね・・・。


皆さんはワクチン接種どうしていますか??

ポチっと押していただけると嬉しいです^^
↓↓↓

[PR]
by coco-yu | 2009-09-04 23:00 | ワクチン | Comments(6)

元気になった?


昨日はワクチン接種の影響で元気が無かったロキ君。
丸一日以上経った夜になっても毛繕いもせず元気が無く、
ぐったりしていたのでとても心配したけど、朝起きるとだいぶ元気になってきたみたい。
(ほっ、良かった~^^)
f0176122_22581359.jpg
ダンナ:「元気になった?」
まだちょっとダルそうなロキ君ですが、
f0176122_22582480.jpg
おとーさんっ。元気になってきたよっ!
鼻チューで、挨拶^^ 心配性のダンナも一安心。

夜には、遊ぶ元気も出てきていつものロキ君になってきました^^。
f0176122_22583414.jpg
いっちょやるぞ~!

でも、ワクチン接種って思っていたより、リスクがあるのかも。。
副作用についてはもちろん知っていたけれど、昨晩ネットで調べてたら、
最悪のケースになってしまった猫ちゃんの話もあってホントに心配になってしまった。

ワクチン接種はネコを飼う上で当然のことだと思っていたのですが
完全室内飼いで野良猫さんに接触する機会が皆無のマンション暮らしのネコに、
ワクチン接種って必要なんでしょうか・・・・。

しんどそうにしているロキ君を見ていると悩んでしまう。

次回はしっかり考えた上で、接種するかどうか決めようと思います。

【おまけ】
f0176122_22584348.jpg
COCOちゃんは、元気一杯。
ここ2日、遊んでもらえなかったので、ウズウズしています^^

ランキング参加中!
ポチっと押していただけると嬉しいです^^

↓↓↓

[PR]
by coco-yu | 2009-08-20 23:27 | ワクチン | Comments(3)

ぐったりべったり


昨日は年に一度のワクチン接種。
お出かけ前にしっかり首輪をつけて準備万端^^
「病院行くよ~!」
f0176122_2045922.jpg
げげげッ! ФωФ
f0176122_20452221.jpg
病院なんてクソ食らえ!

まぁ!なんて生意気な顔なんでしょう。
そんなことを言っても、行くと言ったら行くんです!

COCOちゃんも準備できたかな?
f0176122_20453176.jpg
ビクビクッ

なんだかいつもと顔の形が違う・・・。
スクエアになってる・・・。

ネコって首輪をすると太って見えるのね~。

そんなこんなでニャンズを1つのキャリーバックに
ギュウギュウに詰め込んで病院に行ってきました。(結局ハードキャリーは買ってない)

2にゃんとも健康状態はすこぶる良好。
体重も2匹揃ってピッタリ4.4kg。

でもロキ君は怯えちゃって、ガクガクブルブル。

出かける前は、憎まれ口を叩いていたのに。
やっぱりいざとなると女の子の方が強いのね~。

f0176122_20454245.jpg
COCOちゃん一緒に寝よ~

帰ってきてからは、ニャンズはちょっとぐったり。

ロキ君はよほど怖かったのでしょうか。
COCOちゃんに甘えながら眠っています^^

今日もニャンズはちょっとぐったり。
ちょっと心配(´・ω・`),
ポチっと押していただけると嬉しいです^^

↓↓↓

[PR]
by coco-yu | 2009-08-19 21:03 | ワクチン | Comments(9)

2度目のワクチン


f0176122_22575389.jpg

夕方ニャンズを2度目のワクチン接種に連れて行ってきました。
今回も騒ぐこともなくあっさりと終了。
二人ともおりこうさんでした^^

f0176122_237472.jpg
昼間も良く眠っていたけれど、
ワクチンで疲れたのか
今もぐっすり。

次は大人の歯に生え変わったら
恐怖の去勢&避妊手術です。

この子達の子孫を見たいという
いけない願望が脳裏をチラチラと
よぎりますが、絶対無理。

これは飼い主の責任なので
やるしかないですね。。。
(ーдー)ハァ



【おまけ】
f0176122_2325988.jpg
ずっとベランダに非難させていたパキラ。
部屋の中に戻したのですが、
2,3時間お出かけしたら
バキバキにされてしまいました。
(食べてはいないです)

あーぁ、10cmくらいから育てて
随分大きくなっていたのに・・・。
やっぱり観葉植物と猫は駄目かな・・・。
猫草育てよっと・・・。





 ポチっとにゃ~~ん♪
 もうすぐ猫写真に移動しようかな。

[PR]
by coco-yu | 2008-08-18 23:16 | ワクチン | Comments(7)

ワクチン


なんと本日3回目の更新です。(暇なんです。)

今日は、COCOちゃんとロキくんの1回目のワクチン接種に行ってきました。
皮膚病とかいろいろあったので、ワクチン接種は後回しになっていたんです。
(ちなみに今日でCOCOが我が家にやってきてからちょうど2ヶ月です)

「COCOちゃーん、ロキくーん病院行くよ~。」f0176122_2246220.jpg
あらら気付かれた?

「大丈夫だよ~。痛くないよ~。(って言うか、痛いかどうか知らないでしょ)」
f0176122_22475783.jpg

「ホントホント。ぜーんぜん痛くないよ~(嘘)」

そんなこんなでキャリーに二人を詰め込んで動物病院へ。
でも二人とも注射されていることに気がついてないじゃないかと思うくらい
あっさり注射は終了しました。なんだか拍子抜けです。

でも帰ってきてからなんだかCOCOは不機嫌そう。
f0176122_22504241.jpg

f0176122_22512528.jpg
ロキくんは、注射されたことも既に忘れていそうです。

気になっていた皮膚病もすっかり治っているという事で、
薬湯シャンプーももうしなくて良いそうです。
最近、シャンプーすると私の腕が傷だらけになっていたので、助かりました^^;

ちなみにCOCOちゃんが患っていた皮膚病は、猫疥癬でした。
(実家の親に文句を言われそうだったので今まで病名を伏せていました)
猫疥癬はあまり多くない病気なんだそうですが、不衛生な環境で多数の猫が飼育されていたりするとよくみられるらしいです。(COCOが産まれた環境がそういう環境だったんでしょう。。)
目に見えない大きさのダニが原因で、
人間にも稀に移るので気が気じゃなかったのですが、完治しました。
やれやれ、一安心です。

ダニもお腹の虫も退治出来たので、後はスクスク育つのを見守るのみ。

COCO:1.82kg
ロキ :1.7kg

二人ともどんどん大きくなあれ。^^

にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ ポチお願いします(〃∇〃)
[PR]
by coco-yu | 2008-07-26 23:06 | ワクチン | Comments(9)


2008年5月末に我が家にやってきたCOCOちゃんと黒猫ロキ君と2012年9月に産まれた息子(マ坊)の成長日記。


by coco-yu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

Link

本業のイラストHP
http://yamadayuki.com

以前の記事

2016年 10月
2016年 05月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 05月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
more...

カテゴリ

全体
急性腎不全
COCOロキ日記
猫グッズ
手作り
ワクチン
円周魚眼
壁紙
育児
その他

お気に入りブログ

ややコロ日記
ducky!
スコとラグ*ぬいぐるみみ...
ご褒美はかつお節で

外部リンク

検索

人気ジャンル

右クリック禁止

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

画像一覧



使っているものなど


掲載されました♪




ペッツルート 無添加 とりけずり ふわふわ花




ペッツルート 無添加 まぐろけずり ふわふわ花



mju:(ミュー)ネコにやさしい食器 SS
mju:(ミュー)ネコにやさしい食器 SS



今の座椅子がきゅうくつなにゃんこに!ねこタワー用パーツ直径35cm座椅子【白色】
ねこタワー用パーツ直径35cm座椅子【白色】



 ドギーマン ハヤシ じゃれ猫ふりふり三まい ワルツ [猫のおもちゃ]
COCOちゃんの超お気に入り



【楽天ブックスならいつでも送料無料】猫のトッピングごはん [ 阿部佐智子 ]
猫のトッピングごはん



レビューを書いて送料無料♪【送料無料】 キャットバンテージ プラス 場所を取らない省スペース
キャットバンテージ プラス




液晶テレビ保護パネル